Can't lets go

 

朝が眩しくて目を逸らした

なにもかも見透かされそうでこわかったの

 

この手の感触はだれのものなのか

今ここにあるものは 今ではもう必要ないもの

節々で置いてきた思い出を拾い上げたくてももうできないの あの頃と今とじゃもう、なにもかも